募集要項

平成31年度(2019年度)新入園児募集要項

  • 平成28年度より、幼保連携型認定こども園に移行しております。
認可定員
募集人数
5歳児保育
【定員 60名】
・1号認定定員 40名
・2号認定定員 20名
  • 募集なし
  • 1号認定児:募集なし
  • 2号認定児:募集なし
  • (H.25.4.2生〜H.26.4.1生)
4歳児保育
【定員 60名】
・1号認定定員 40名
・2号認定定員 20名
  • 若干名
  • 1号認定児:若干名
  • 2号認定児:若干名
  • (H.26.4.2生~H.27.4.1生)
3歳児保育
【定員 60名】
・1号認定定員 40名
・2号認定定員 20名
  • 計20名程度
    • 1号認定児:20名程度
    • 2号認定児:若干名
  • (H.27.4.2生~H.28.4.1生)
(※すでに在園児弟妹および親子教室在籍者が優先枠にて定員近くまで達しており、新規受付は若干名となります。)
2歳児保育
【3号認定定員 18名】
【未就園児定員 18名】
  • 計25名程度
  • (H.28.4.2生~H.29.4.1生)
    • 3号認定児:7名程度
    • 未就園児クラス:18名
      (※すでに、在園児弟妹および親子教室在籍者が優先枠にて定員近くまで達しており、新規受付は若干名となります。)
1歳児保育
【定員 12名】
  • 3号認定児のみ:7名程度
  • (H.29.4.2生~H.30.4.1生)
0歳児保育
【定員 6名】
  • 3号認定児のみ:6名
  • (H.30.4.2生~)
    ※生後6ヶ月より入園できます

願書配布

平成30年9月1日(土)より配布いたします。

願書受付

平成30年10月1日(月)9:00より
(定員に達するまで「先着順」にて受付いたします。)
※10月2日(火)以降の受付は9:00〜18:00の時間帯にて各学年の定員に達するまで随時受付いたします。

出願手続

所定の願書に記入・捺印の上、入園受入準備費30,000円(1号認定児・3号認定以外の未就園児のみ)を添えて申し込んで下さい。(同時入園について、2人目以降の弟妹の入園受入準備費15,000円)
※2号認定・3号認定についても、10月2日(火)より願書を受付いたします。

その他の納入金額(平成31年度)

保育料
所得に応じた応能負担となります。お住まいの各市町村により異なります。(詳しくは、お住まいの各市町村まで問い合わせて下さい)
給食費(月~金)
  • 1号認定児:3,500円(月額/12ヶ月徴収)
  • 2号認定児:1,800円(月額/12ヶ月徴収)
  • 3号認定児:月額徴収なし(保育料に含む)
施設設備費
  • 1・2号認定児:2,200円(月額/12ヶ月徴収)
  • 3号認定児:1,200円(月額/12ヶ月徴収)
バス維持費
(通園バス利用者のみ)
  • 概ね1歳10ヶ月以上で、ひとりで座席に座れるようになってから利用可能といたします。
  • 利用者のみ:3,500円(月額/12ヶ月徴収)
    (※0歳児クラスの間は利用できません。)
布団リース料
(3号認定児・3号認定以外の未就園児クラス)利用者のみ:1,200円(月額/利用月数徴収)

「給食費」、「施設設備費」および「バス維持費」に関して、年額42,400円(給食費)、26,400円(施設設備費)、42,000 円(バス維持費)を12等分した額を月額徴収としているため、単月での欠席または、単月のみバスの利用をしない場合であっても毎月の徴収といたします。
したがって、月によって日数に差が出ることをご了承下さい。

「多子世帯の保育料軽減のしくみ」について

 1号認定は、幼稚園年少から小学校3年(3〜8歳)の範囲において、最年長の子どもから順に2人目は保育料が半額、3人目以降については保育料が免除(0円)となります。また、2・3号認定は就学前(0〜5歳)までの範囲で2人目は保育料半額、3人目は保育料が免除(0円)となります。

  • ※その他、年間所得360万円以内の世帯など、新しい制度に適用される世帯のみ、兄弟年齢上限がなく、保育料の半額・免除等の軽減が適用されます

 以上のことから、私立幼稚園就園奨励費補助金の別途支給はなくなります。

入園までの流れ

※2号・3号認定を受けて入園するに当たっての注意事項

  • 平成30年10月2日(火)より幼稚園へ「入園願書」を提出していただき、また、お住まいの各市町村へ保育認定の申請をしていただきます
    • 国が定めた基準「保育の必要とする事由」を満たしていること
    • ▶▶▶基準を満たしているかどうかを判定するのは、居住する市町村となります
  • 市町村の「利用調整」により、和泉チャイルド幼稚園に入園できるかが決まります
  • 和泉市・堺市の申込み期間は、平成30年10月1日~31日の間ですが、市町村により申込み期間が異なりますので、お住まいの各市町村へお問い合わせください 入所決定は2月頃(予定)です
    • 利用調整の結果、入園できないと判定された場合:
    • ▶▶▶定員に空きがあれば1号認定として和泉チャイルド幼稚園に入園することが可能

平成31年度入園手続きの流れ【新入園児】

時期 1号認定 2・3号認定 3号認定に該当しない方
9月
  • 願書配布9/1(土)
    9:00より配布開始
  • 認定申請(兼)利用申込書9月1日(土)配布開始予定
  • ※幼稚園にて願書配布および、居住市窓口にて申請書受取
  • 願書配布9/1(土)
    9:00より配布開始
10月

願書受付

  • 10月1日(月)9:00~
  • ※定員に達するまで随時受付致します
  • ※幼稚園に提出
  • ※原則、先着順となります
  • ※定員に達した時点でキャンセル待ちの受付となります
  • 1号支給認定申請書配布
  • ※1号認定・2号認定の併願でお申込みの方も10月1日(月)に願書の受付を致します。
  • 1号支給認定申請書回収
  • ※園から市へ代理申請

願書受付

  • 10月2日(火)9:00〜
    (幼稚園に提出)
  • 認定申請(兼)利用申込書提出
    (在住市町村窓口へ提出)

〈申請受付期間〉

  • 和泉市:10月1日(月)より
  • 堺市:10月1日(月)より
  • その他の市:10月中旬以降(未定)
  • ※居住市窓口に提出
  • ※先着順ではありません。
  • ※市町村が保育の必要性の順位を決め利用調整を行います(※希望するすべての人が入園できるとは限りません)

願書受付

  • 10月1日(月)9:00~
  • ※定員に達するまで随時受付致します
  • ※幼稚園に提出
  • ※原則、先着順となります
  • ※定員に達した時点でキャンセル待ちの受付となります
11月
12月

12月8日(土)

  • 新入園児親子面談日
  • 制服等採寸・教材用品購入

12月8日(土)

  • 新入園児親子面談日
  • 教材・用品購入
1月

認定書受理

  • ※市から園へ郵送予定
2月

2月23日(土)

  • 新入園児準備説明会
  • 制服等購入

認定書受理

  • ※市から郵送予定
  • 利用調整結果受理内定又は保留
  • ※市から郵送予定

2月23日(土)

  • 2・3号新入園児親子面談日
  • 新入園児準備説明会
  • 制服採寸(2号のみ)
  • 教材・用品等購入

2月23日(土)

  • 新入園児準備説明会
3月
  • 利用料(保育料)通知受理
  • ※市から郵送予定
4月
  • 入園

バスルート

  • 各バス便により、ルートと時間が異なります。ご希望に添えない場合もありますので、直接園までお問い合わせください

下記地図の赤枠内が、バスルートの範囲になります。