園の概要・沿革

(一社)大阪府私立幼稚園連盟に認定された「子育て指導員(園長:堀内由利)」がいる学校法人立の幼保連携認定こども園です

基本情報

幼稚園名
認定こども園
和泉チャイルド幼稚園
施設種別
幼保連携型認定こども園
設置者
学校法人 浩陽学園 ( コウヨウ ガクエン )
理事長
堀内由利
園 長
堀内由利
所在地
大阪府和泉市王子町ニ丁目1-52
連絡先
園舎概要
延床面積2,227.38m²、鉄骨造4階建て、保育室14室、職員室、遊戯室、研修行事ホール、子育て支援室1室、調理室、ランチルーム、別棟子育て支援室(未就園児クラス)1室
園庭概要
園庭面積1042.49m²、設置遊具に大型総合遊具、鉄棒、砂場、ミニハウス、跳び箱タイヤ、乗り物遊具に三輪車・バランスマーク2
休園日
日・祝日・お盆の数日間・年末年始、創立記念日に準ずる日(全教職員一斉研修日)
長期休園
1号認定のみ、夏休み・冬休み・春休み
教育時間
午前10時~午後2時30分(全園児共通)
預かり保育
  • 午前7時30分~8時30分
  • 午後3時~7時(1号認定児)
長期休暇中の保育時間
  • 夏季保育:午前8時30分~午後1時30分
  • 預り保育:午前8時~午後6時(1号認定児)
正課内講師指導
歌唱、音楽、書き方、英語、体育、室内プール、和太鼓、かがくあそび
課外教室
サッカー、エルヴェ(知育あそび)、書き方、絵画造形、体育、英語
昼食の対応
完全自園給食 ※月1回お弁当日あり
スクールバス
通園バス4台(アンパンマンバス)
駐車場
110台分(行事開催時は近隣を含め、合計で170台確保)

園長挨拶

 小さな木造平屋の園舎から始まった和泉チャイルド幼稚園は、創設者堀内晧洋の“地域の子どもたちが、読み・書き・計算を身につけ、たくさんのお友だちとたくさんの経験を積み重ね、それを生きる力としてたくましく社会に羽ばたいてほしい”という願いで設立されました。

 時代は移ろい、知識はすぐに手に入り、計算は簡単に機械でできる時代になりました。今の子どもたちは、「群れて遊ぶ」「異年齢で遊ぶ」「試行錯誤しながら遊びを造り出したり工夫したりする経験」が減り、そして安心して遊ぶことのできる環境が少なくなってきていることが、子どもたちの育ちに心配される現代です。これからの社会で生きる力として、幼稚園でしか経験のできないお友だちと協働する楽しさや喜び、自主的・主体的にやってみようとチャレンジする気持ちや達成感を得ることを当園では大切にしています。

 0~5歳児が共に育つ認定こども園として、異年齢の関わりの中で思いやりや葛藤、憧れを持ちながら日々成長していく子どもたち一人ひとりの育ちを大切に見守りたいと思っています。

 乳幼児期の子どもたちは、成長の過程で甘えと自立のあいだをいったり来たりしながら育っていきます。どんな時も育とうとしている子どもの眼差しを見逃さず、その子らしく育とうとしている姿をご家庭と共有できる園でありたいと思っています。

理事長・園長 堀内 由利

教育目標・方針

夢を、たくましく。

~夢をかなえ まわりの人の役にたつ おとなになってほしい~

教育目標

抱いた夢を実現し、人の為になる言動のできる子を育てます。次の3点がわたしたちが育ってほしいと願う子どもたちの姿です。

  • 夢と希望を抱き、まわりの人の役にたてる子ども
  • 相手の気持ちを、しっかりと受けとれる子ども
  • 自分の気持ちを、相手に伝えられる子ども
  • 自分で選んだり、工夫して遊ぶコーナー保育や、みんなと一緒にする楽しさを味わう一斉保育の両方を大切にしています。

教育方針

教育目標を実現するため、次の教育方針で子どもを育みます

頑張りのきく体力づくり
頑張りのきく丈夫な身体づくりを、遊びを通して行います
思いやりの心の育み
日々の活動を通じ、お友だちや年下への思いやりの心と年上へのあこがれの気持ちを育みます
表現を楽しむ環境づくり
身近な素材を自分で選ぶ、のびのびと歌うなど、お友だちと力を合わせて表現することを楽しみます
自然への親しみ、動植物への関心
自然物の中にあふれるエネルギーで五感を育み、子どもたちの創造力と生きる力を育てます
  • 教育方針を達成する為には、それぞれの目標を持った遊びの環境を整えた園生活の充実をはかります

家庭と幼稚園は子育てのパートナー

  • 子どもたちが生きていく土台として大切な…
    自己肯定感(自分を大切にする力)
  • ちがいを認め合い、共に助け合うための…
    思いやりの心(おともだちを大切にする力)
  • 周りの人とつながるためのかけ橋となる…
    礼儀・礼節(いろいろな挨拶の大切さに気づく力)

これらは、得た知識や教え込むことでは学べません。
おともだちとのかかわりの中でこそ学んで身につく力です。
身近にいる私たち大人が手本となり、ご家庭や園での習慣の積み重ねの中で育まれます。
“ぎゅっ”と抱きしめること、子どもの眼差しに目を向けることを、子育ての中心にしていたいと思います。

施設案内

カメラのイラストをタッチすると、お写真が表示されます。

カメラのイラストをクリックすると、お写真が表示されます。

玄関

職員研修ホール

3〜5歳児保育室

子育て支援室

らんちるーむ

調理室

大型遊具

こどもといれ

0〜2歳児保育室

0〜2歳児玄関

沐浴室

0〜2歳児トイレ